「ほっ」と。キャンペーン

朝ごはん

朝ごはんにはフルーツをたっぷり食べたいです。やっぱり朝の果物は金!!

こんな風に切ってミックスするのが好き。
朝からテンション上がります。
e0066677_18141035.jpg

カフェオレは絶対に必要で、
パンは近所でお友達が経営するHyggeのクロワッサン。
e0066677_18162625.jpg

このクロワッサンは絶対に他にはない味、絶品!
お店に行って『全部ちょうだい!』ってこともしばしば。

他のパンもどれもとても美味しいですよ。
天然酵母の酸味と、もっちもちの食感は最高。
まだのあなたは是非お試しあれ。
[PR]

# by misha_kun | 2011-05-07 18:16 | tasty delights

2010年秋 アメリカの旅 DC編その2

大阪弁のアメリカ人宅を出て、
次はテキサス時代の幼なじみ、Rちゃん宅に向かいました。

Rちゃんと妹のYちゃんの家はアメリカの私の家のすぐ近くで、
毎日遊んで、母同士も仲良しで、しょっちゅうお泊りしたり食事したり。
本当に仲良くしていたお友達でした。

私達より先に日本に帰国した一家はその後転勤が続き、
なかなか会うこともありませんでした。
それが今年の夏、DCに住むRちゃんの一時帰国に合わせて
Rちゃんのご両親、Rちゃん一家、Yちゃん一家が我が家を目指して
会いに来てくれたのです!Rちゃんに会うのはなんと30年ぶり!
私の両親も合流して、一大同窓会となりました。

そんなことがあってRちゃんの家に遊びに行くことになったのです。
Rちゃんの中学生になる娘のMちゃん、うちの娘とも仲良くなり
近くの公園で遊びました。
ワシントンDCって、郊外に出るとそこら中 森、森、森!
我が家と変わらない位(笑)森の中という感じです。
e0066677_1324982.jpg

Rちゃん、Mちゃんと一緒にスミスソニアンの宇宙航空博物館に行きました。
子供の頃からNASAが身近にあった私にとっては心躍る場所でした。
スペースシャトルの中の様子なんて、本当に面白かったです!
e0066677_1332448.jpg

ライト兄弟やリンドバーグ、アームストロング船長のことをお勉強した娘は
最後に月の石に触りました。娘の感想は『ただの石だね。。。』
e0066677_134419.jpg

ワシントンモニュメント
e0066677_13115858.jpg

そして夜、シルクドソレイユのOVOを見に行きました。
全くの偶然なのですが、たまたま街中で広告を見ました。
巡業公演がちょうどあったのです。
ギリギリだったので残っていたチケットはTapis RougeというVIPチケットのみでした。
でも、2枚連続席の超ラッキーな空きだったので迷わずGO!
お値段もVIP級でしたが、充分満足できる内容でした。
e0066677_135399.jpg

このテントの中でドリンクやオードブルを頂き、お土産付きで、
そして席は2列目のド正面。出演者の表情までしっかりと見える席は迫力満点です。
OVOは昆虫と、愛の卵をめぐるお話しです。
シルクは本当に素晴らしいと、改めて思いました。
娘も心から楽しんでいる様子でした。もちろん、私も。

短いUS滞在でしたが、こうやって振り返ると盛りだくさんでした。
東海岸は日本から遠いのが辛いところですが、思い切って行ってよかったです。
[PR]

# by misha_kun | 2010-12-02 13:05 | day to day

2010年秋 アメリカの旅 DC編

ホテルはPenn Stationの目の前にあります。
AmtrakのAcela Expressは、アメリカの新幹線。
日本の新幹線と比べて、私たちには座席が大きすぎる位。
e0066677_8215373.jpg

Union Stationにアメリカ人の友人が迎えに来てくれました。
大阪弁を話す変なアメリカ人(笑)  観光はすべて彼女にお任せしました。
最後に会った時 娘ははまだ赤ちゃんでしたが、すぐに打ち解けました。

ホワイトハウス
e0066677_8221478.jpg

報道官
e0066677_8223016.jpg

アーリントン墓地  ここが一番好きでした。落ち着く場所。
e0066677_8233058.jpg

ちょうど海軍士官のお葬式が執り行われていました。
なかなか見ることのできない、荘厳な光景です。
e0066677_8225735.jpg

e0066677_8231449.jpg

無名戦士の墓衛兵交代式 体内にメトロノームが埋め込んであるのかな。。。
e0066677_8263043.jpg

ワシントン大聖堂  
e0066677_8241262.jpg

リンカーンメモリアル
e0066677_8242677.jpg

そして、友人宅でくつろいで。。。この直後母は睡魔に負けてしまいました。
e0066677_8245928.jpg

[PR]

# by misha_kun | 2010-11-05 08:26 | day to day

2010年秋 アメリカの旅 NYC編

もう遠い昔のように思えますが。。。
娘と2人、アメリカに行ってまいりました。

目的地は友人2人が住むワシントンDC。
せっかく東海岸まで行くのだから、ついでにNYCにも立ち寄りました。
e0066677_22411265.jpg

夕方New Yorker Hotelに到着。
疲れているような、平気なような。。。さて、これからどうしよう?
ロビー階にチケットブースがあったので声をかけてみたら、
『開演1時間を切ってるけど、MARY POPPINSがありますよ~』と。
早足でブロードウェーまで歩き、間に合いました。
映画にはない登場人物とストーリーラインや歌があります。
時差ぼけ大丈夫かな。。という母の心配をよそに2時間、目を輝かせて観賞してました。
e0066677_2241388.jpg

翌日はお約束のNY観光スポットめぐりへ     女神様に
e0066677_22425236.jpg

ブルックリンブリッジに
e0066677_22431532.jpg

チャイナタウン
e0066677_22433432.jpg

目的は飲茶レストランで大好物のエビの腸粉! 2皿も食べちゃいました

食後はチェルシーマーケットへ
e0066677_2248533.jpg

娘、手にチェルシーを持ってポーズです(笑)

カラフルな食材が本当においしそう!
なのに、アメリカ人が作るケーキはどうしてこんなに甘くて大味なのでしょう
真っ赤なスポンジが美しいred velvet cake
e0066677_22514147.jpg

半分も食べられませんでした
アメリカで暮らしていたんだから分かっているはずなんですけどね、
見た目の美しさに、おっ!アメリカもレベルが上がったかも?なんて期待を抱いたけど
やっぱりアメリカンなお味でした。
[PR]

# by misha_kun | 2010-11-04 22:58 | day to day

9月の料理教室

千乃壺料理教室

はいっ、うちの家族に大ウケ間違いなしのメニューです。

焼き茄子とルッコラのサラダ
ルッコラの下に焼きなすがたっぷりと隠れています。
ルッコラ、英語ではロケットと呼びますね。なぜでしょう?
旨みのある野菜をバルサミコで和え、モリモリいけます
e0066677_65713.jpg

エビとイカのクリームトマトパスタ
思いのほかあっさりしていました。トマトのおかげかな。
コクがあるのにさっぱりしていて嬉しい一皿です。
e0066677_65366.jpg

すずきの香草 オーブン焼き
すずきって誰
丸ごとお魚のお料理は見栄えがしますね。
以前習った鯛の塩釜焼きは、何度も作りました。
だって、簡単なのに豪華なんですもの~♪
レモンと塩とハーブの味付けで、焼き魚がすっかり洋風になります。
e0066677_655550.jpg

クレームブリュレ
こういうデザートは必須です。
シナモンが利いて、一口食べると言葉を失ってしまいます。
バーナーが必要なので家で探したらありました。。。灯油式のが。
灯油のはさすがに使えません。
早速お買い上げです。バーナーは色々と楽しそう
e0066677_661272.jpg


大好きなメニューをありがとうございます♪
[PR]

# by misha_kun | 2010-09-15 06:06 | tasty delights

お花ネイル

e0066677_14531257.jpg

今こんなネイルにしています。ネイルショップの5周年記念キャンペーンのデザイン。
グリーンにする予定が、突如目に飛び込んできたこのピンクに手招きされ、選びました。
ベージュがかった落ち着いたピンクです。いい色〜。

手が黒いね。。。
[PR]

# by misha_kun | 2010-09-09 14:53 | my favorites

夏休み

今年の夏休み、新潟に海水浴に行きました。
私達と私の両親の6人です。
    
谷浜海水浴場
高速で走り、日本海にぶつかったあたりです。

水質が良くて、砂浜も清潔、民宿のすぐ裏が海でとても便利でした。
これまでは伊豆が基本でしたが、あの人混みを思うとちょっとしり込みしてしまう。。。
ここなら来年もまた来たいです。

夕方前に到着し、母と私が荷物を片付けている間、夫と子供たちが浜辺に出ていました。
太陽があっという間に沈んでいきます。
少し遅れを取って浜辺に出ると。。。  夫と息子が黄昏てました。
e0066677_17834.jpg

中日、子供たちはふやけてふにゃふにゃになるまで、めいっぱい遊んでいました。
父がほとんど相手をしていましたけどね。
e0066677_1774753.jpg


夕食のカニ。視線を合わさないようにしてしっかり食べちゃいました。
e0066677_17866.jpg

最終日は上越水族館へ。ノーマークだったのですが、とても充実していて
イルカショーや泳ぐペンギンたちも見られて、私が一番興奮してたかな(笑)
e0066677_1775494.jpg

e0066677_1775392.jpg


最後は歴史好きな父の希望で春日山神社へ。
謙信公がいらっしゃいました。
とても素敵なところですが、あまりの暑さに奥までは行きませんでした。
涼しくなった頃にあらためて来てみたい場所です。
e0066677_1775411.jpg

[PR]

# by misha_kun | 2010-09-04 17:15 | day to day

ホーチミンにて

ベトナム出張に行ってきました。
現地3泊、機中1泊の計5日間です。

毎日食事は同行したお取引先様にお任せっぱなしで、
たくさんの美味しいお店に連れていっていただきました。
半分は和食です。海外での仕事の後には和食は嬉しいです。

でもねっ!!!

ベトナムは食事が美味しいのです~。
もっとベトナム料理が食べたかったです。
連れていっていただいた高級なベトナムレストランはもちろん最高でしたが、
皆さん、食事よりもお酒の方がメインな方々なので。。。
お酒を飲まない私としてはカジュアルなカフェや食堂に行ってみたくて。

で、最終日、飛行機は深夜出発なので丸一日自由時間となりました。
一人でガイドブックを片手にタクシーで市場や街を歩き、
好きなもの見て、好きなもの食べて、好きなことして。

美味しい~、楽しい~、嬉しい~♪
女心をくすぐるキラキラ小物、美しい手工芸品、
野菜や魚介類たっぷりの新鮮なお料理。スイーツも充実しています。
そして、物価は日本の5分の1くらい?円換算してはびっくり。

ベトナム行って楽しくない女性はいないでしょ。

カメラを持っていかなかったのが残念ですが、
唯一携帯カメラで撮影したアイスクリーム(^^)
イチゴとココナッツの味です。かわいいでしょ?
e0066677_20521567.jpg

持ち帰ったものをいくつかご紹介

娘のお土産 胸にねずみの親子のパッチワークがついたパジャマ
ボタンもすごくかわいくて、迷わず選びました。
息子のは、チェックの生地にいるかの刺繍が入っています。
羊の刺繍が入った巾着はモコモコ感が溜まらずついつい。
e0066677_20524236.jpg

こちらは自分用に
白い小花にところどころ金糸があしらわれているテーブルランナー。
こういうのをずっと探していました。日本ではなかなか気に入ったものがなく、
お値段もなかなか手が出なくて。。。  
シャンブレーと白のコンビが美しくて、惚れ惚れしています。

黒檀と水牛の角の塗りのお箸。5膳セットです。蓮の花がすごくきれい。
箸置きはたくさんの種類の中から水鳥を選びました。相当悩んだのですが、
あまりに見事な手仕事、そして愛らしい姿にうっとりです。
しまっておくのはもったいないので食卓の青いマットの上を泳がせています♪
e0066677_2053433.jpg

そうそう、レックスホテルでオイルマッサージも受けてきました。
こんな出張ならいつでも引き受けますから。
[PR]

# by misha_kun | 2010-09-03 20:53 | day to day

美味しいっ♪

食べてしまいたくなるような美味しい香り。
石鹸や香水のような身にまとうフレグランスは、
甘すぎないフルーティーの中にキリっと酸味が効いているものが好きです。

ボディショップのバナナシャンプー&コンディショナー
e0066677_13445181.jpg

20周年記念で再登場(残念ながらそろそろ終了かな)
20年前のものは今のよりももっとドロッとしていて
生のバナナをつぶしたようでした。
当時こんな食べ物っぽいシャンプーはありませんでした。
本当に大好きだったのですよ~。

今のは質感はもっとさらっとしていますが、あの香りはそのまま。
表参道のショップで大きなボトルに詰め替えてもらっていました。
最定番化、強力に希望します!!!

****************************
お友達のcocoさんに頂いたヨーグルト石鹸
e0066677_13452527.jpg

能書きを読むだけで嬉しくなるような、“いい香り”を詰め込んだ石鹸です。
子供の頃大好きだったチェルシーのヨーグルト味にそっくりな優しい色です。
お風呂場においてあるだけで、ふわっといい香りが漂います。
幸せ感いっぱいの『しっとり、うっとり』の使い心地です。
cocoさん、ありがとうございます♪

****************************
ネイルもフルーツいっぱいです
e0066677_13454690.jpg

水色とピンクのキラキラベースを交互に並べて、
その上にはフルーツをたっぷりと盛ってあります。
ちっちゃなフルーツはかなりリアルにできていて、それがとてもかわいいのです。
しっかりビタミン補給できちゃいます。
[PR]

# by misha_kun | 2010-08-04 13:46 | my favorites

7月の料理教室

千乃壺料理教室

今月は暑い国、タイのお料理です。

ビン・シン・グァ(牛肉のハーブ巻き)
e0066677_14353386.jpg

トム・ヤム・クン(エビのスープ)
e0066677_1435274.jpg

ヤム・ウン・セン(春雨のサラダ)
e0066677_1435385.jpg

タイではハーブは“野菜”なのですね。
大量のハーブを、野菜のように使います。
体も温まり、カロリーも低くて、ヘルシーなお料理です。
タイの人はみなスマートですものね。

大学の卒業旅行、2週間のタイ貧乏旅行でした。
同級生4人で風に吹かれて気ままに。。。のはずでしたが、
女子2名がプーケットがいたく気に入り、結局移動せずプーケットにほとんど滞在、
おまけのようにバンコクに数日滞在しました。

パトンビーチ近くにお気に入りのレストランができ、そこに昼夜ほとんど
通いました。何を食べても美味しくて、安くて、おばちゃんともお友達になり。

私が訪問した国の中でもタイとスペインのお料理の美味しさはダントツでした。
私の中のワーストワンは旧ソ連かな。。。

話はタイに戻り、私、辛いもの嫌いではないのですが、あまり得意ではありません。
昔友人たちと有楽町のタイ料理店で食事し、お店を出た直後に気絶したことがあります。。。
は、恥ずかしい。。。でもね、ものすごく辛かったんです。美味しかったから頑張って食べたら
立ち上がった時に血圧急降下してしまいました。以後、気をつけてます。
[PR]

# by misha_kun | 2010-07-19 14:40 | tasty delights

お肌プルプルッ

実家近くの中華レストランにて、家族の会合がありました。
総勢13名、メニューはふかひれフルコースランチです(きゃ~♪)
e0066677_845437.jpg

こんなに贅沢にコラーゲンを摂取してもよいのでしょうか??
プルプル、トロトロ、味付けもどれも美味しくて、私も一緒にとろけそう!
e0066677_8445353.jpg

e0066677_845122.jpg

e0066677_845991.jpg

e0066677_84587.jpg

ところどころふかひれではないお料理もありますが、それもまた美味しいのです。
お祝いの席だったのでこーんなかわいい差し入れがありました。
直径20センチほどの桃型の蒸し物
e0066677_845170.jpg

開けると、中には小さな桃饅頭がいっぱい♪
e0066677_845347.jpg


これ以上食べられないと思い実家に戻る途中、兄が『ケーキ買って行こうか』。。。
近くに美味しいケーキ屋さんがあるのです。
こういう誘惑にはとうてい勝てません。
e0066677_845824.jpg

サクサクのメレンゲが載ったモンブラン。たまりません。
久々に会った従妹との会話も楽しくて、結局そのまま夕食まで一緒に。
半日食べ続けた感じですね。。。だって、美味しいんだもの。

翌朝、顔はもちろん、体がプルンプルンで、気持ちよくて、
何度も自分でさわさわしてしまいました。 幸せです♪
[PR]

# by misha_kun | 2010-07-16 08:55 | tasty delights

朝ごはん大好き!

朝ごはんっていいですよね~。
我が家は完全なパン派です♪
美味しいパン屋さんがあると聞けば、必ず買いに出かけます。

ここに住んでいて嬉しいことは、美味しいパン屋さんがあること。
都会のようにたくさんお店がある訳ではありません。
でも個人経営のこだわりのパン屋さんがいくつかあって
みんな個性的で美味しいのです。一口頬張れば幸せ~。

こちらはお友達が経営しているHygge(ヒュゲ)。
e0066677_802066.jpg

色々な食材で天然酵母をお越し、すべて手作業で作っています。
天然酵母ならではの風味と歯ごたえがたまりません!
家族もみんな大好きなHyggeのパン。
木~土、隔週日曜日に開いています。お勧めです!

夏になると野菜を頂くことが多くなります。
プロの農家の野菜や完全無農薬の家庭菜園野菜。
取れたてで新鮮なお野菜は、あれこれ手をかけなくても一番のごちそうになります。
うちの朝ごはんはこんな感じ。
e0066677_804852.jpg

牛乳たっぷりのカフェオレは必須です。
頂いたレタスやズッキーニ、Hyggeのパンを盛り合わせれば
今日一日、元気に過ごせそうです。
[PR]

# by misha_kun | 2010-07-08 08:01 | tasty delights

プチリフォーム始まる

ついに実行に移しました!

やりたいことはいっぱい、でも限られた予算。。。
まずは何でもかんでも工務店に伝え、見積もりを見ていくつか削り、
考え続けてもきりがないので、思い切って『じゃぁ、これでお願いします!』
と言い、そして工事が始まりました。

何度か下見と下準備を行い、やってきたのは工務店の現場監督の他
大工さん、建具屋さん、電気屋さん、塗装屋さん、内装屋さん
家の中に職人さんがいっぱいです。
e0066677_8305489.jpg

一番の要望はキッチンの作業台を広くすること。
食卓を移動し、ステンレスのカウンターを1.5m延長しました。
居間側はバーカウンターにして、作業台の手元を目隠しします。
打ち合わせで伝えた寸法のものが既に作成された状態で運び込まれました。
e0066677_8322774.jpg

これを設置してみると。。。ぴったり。
当たり前ですが、すごく感動しました~!  さすが職人技!
e0066677_8324132.jpg

引き出しは、製菓道具がすっぽり収まるよう深く取りました。
写真の奥に見える引き出しと比べると倍は深いです。
e0066677_8335013.jpg

次は居間の壁を白くすること。
我が家は内壁はすべて『木』でした。木は落ち着くのですが、
木目をバックにインテリアをデコレーションするのはとても難しいのです。
やはり壁は白にしたいなぁと前から思っていました。

で、壁は塗装したかったのですが、色々な条件を考え、
自然素材の壁紙を選びました。上から塗装することも可能です。

壁紙を貼れない部分はペンキです。
e0066677_834292.jpg

昨年から北欧がマイブームなので、キッチンの壁を一箇所ブルーにしました。
e0066677_838888.jpg

もう少し作業が続きます。
[PR]

# by misha_kun | 2010-07-07 08:34 | about our house

働く道具

我が家の働き者のひとつ、クイジナートのフードプロセッサー。
e0066677_1693334.jpg

あっという間にまぜまぜしてくれる様子は快感でもあります。
色々なことに使いますが、何といっても
スコーンやパイ生地を作る時の活躍ぶりは素晴らしいのです♪
これがなかったらなかなか作る気がおきないかもしれない。
でも、フープロがいてくれるおかげでしょっちゅう作ります。
e0066677_1610738.jpg

アメリカンチェリーのチーズタルト。
卵とクリームのふんわり生地にクリームチーズのコクと酸味が加わり、
フレッシュチェリーの甘みが引き立ちます。
Afternoon Teaのレシピで、名前は『クラフティ』。
でも私のイメージするクラフティとはかなり違っているので、
あえてチーズタルトと言っています。
[PR]

# by misha_kun | 2010-06-23 16:10 | day to day

お菓子教室

塩尻のケーキ屋さん ICHiE

2回目の参加です。

この日のテーマは『ブルターニュ』。塩味のスイーツが有名ですね。

☆パレブルトン
☆サブレブルトン
☆ファーブルトン

まるでブルターニュの潮風に吹かれているようです~。
e0066677_2141981.jpg

パレブルトンとサブレブルトンはどちらも塩がしっかりときいています。
バターのコクと卵の味、素材の味がストレートに出ます。
素材を厳選することが大事だなぁと思うお菓子です。
e0066677_215171.jpg

e0066677_2151969.jpg

ファーブルトンは素朴な焼き菓子で、カヌレのような食感です。
カヌレが大好きな母はロンドンに住んでいた頃、
パリに行く度、あるいはお友達がパリに行く時は頼んで
必ず大量のカヌレを買ってきていました。
冷凍庫に入れ、大切に、大切に食べていたようです。
ロンドンってそういう美味しいものが、手に入らないのですよね。
ところがところが、我が家から歩いていけるパン屋さんで、注文すると焼いてくれるのです。
時々多めに頼んで、母と分けています。

話をファーブルトンに戻し。。。
本当に優しい味です。焼きたてと、冷蔵庫で冷やした後では
まるで別のお菓子。どちらも美味しいですが、冷やしたのが私は好きです。
e0066677_2163488.jpg

このファーブルトンに使われていたプルーン、フランスのもので、
と~っても美味しいのです♪
ドライフルーツなのに半生で、旨みをギューっと凝縮したようです。
あまりに衝撃的だったので早速ネットで購入しました。
高級品です。た、高いんですっ。。。
そしてついつい、アプリコットも一緒に買ってしまいました。
ケーキに使う前に、そのまま食べてなくなってしまいそうです。
e0066677_2171216.jpg

[PR]

# by misha_kun | 2010-06-22 21:07 | tasty delights

5月の料理教室

千乃壺料理教室

蒸人参のマリネ
e0066677_21333143.jpg

こういう人参の食べ方は大好きです。
(カレーの人参はあまり得意ではないのです、なぜか)。
いくらでもペロリと食べられちゃいます。

このお料理にはフランス語の名前の方が似合うのでは?と思います。

春のロールキャベツ
e0066677_21334997.jpg

とても、とても優しい味の一皿。
やっぱり基本はスープ。余分な味付けは不要なのですね。
レモンを絞ると味が引き締まって新鮮です。

マルカルポーネとパイナップルのサラダ
e0066677_21341286.jpg

サラダに生のパイナップルがごろんごろん!
パイナップルは子供達が好きで、切っただけのものがよく冷蔵庫に入っています。
たまにはこんなおしゃれなサラダにしてみようかな。
パイナップルの部分だけをデザートにしても喜びそう。

チョコ入りビスコッティ
e0066677_21343075.jpg

15年程前、研修で長期滞在したサンフランシスコ。
朝食はよく、ケーブルカーで出勤する途中にあるイタリアンカフェでとりました。
そこで、レジ横の大きな瓶に長いクッキーのようなものが入っていました。
最初はあまり気に留めていなかったのですが、
ある朝、隣の席の男性がこれをコーヒーにジャボンっ!と浸けて食べていたのです。
翌朝、名前のわからないこのビスケットを注文しようと、指をさして『THIS』と
言うとおじさんが『biscotti?』と答えました。
ビスケットではなくビスコッティ。。。何だかとてもオシャレなものに感じました。
言うまでもない、my favoriteなのです。
濃い目のカフェオレにジャボンっ! 嬉しくなる瞬間です。
[PR]

# by misha_kun | 2010-06-04 21:34 | tasty delights

東京にて

今週は東京に行っていました。
いつもの出張&ホテルライフです。

東京は晴天率の高い街。でも夏の暑さと湿気が厳しすぎて。。。
今回はお天気がよくて、ポカポカと暖かいのにカラリとしてて
気持ちのよい天気でした。
サンフランシスコの夏のお天気がちょうどこんな感じです。
東京の真夏もこんな感じだといいのになぁと思いました。

++++++++++++++++++++++++++

GWに実家近くの百貨店の催事に午前中に母といったら
行列ができていたので、何だろうねぇと言いながら並んでみました。

(昔旧ソ連を旅した時、行列があると人々はとりあえず並んでみます。
そして前の人に『何の行列ですか?』と尋ね、興味があれば並び続け、
なければ立ち去ります。私も何度かやってみました。琥珀のネックレスは
そのまま並び続け購入、キャベツと聞いた時は立ち去りました(笑)。)

で、行列の先にあったのは半生カステラ
e0066677_8531720.jpg

一度食べてみたいとは思っていたのですが。。。微妙です。
完成度の高くないカステラに黄身が生のままのカスタードを載せたような。。。

私は福砂屋のカステラが大好きですが、幸せ感は遠く及ばず。

昔スフレチーズケーキが流行り、それだけを販売するショップが
たくさんでき、そのうちに消えて無くなりました。そんなことを思い出しました。

話のネタに一度食べればいいかな。

e0066677_8534868.jpgフィンランドで娘が買った
アラビアのうさぎ。
娘に独り占めさせるには
もったいないので
私のペンギンたちと
一緒に飾っています。
眺めてはにんまり。
[PR]

# by misha_kun | 2010-06-03 08:54 | day to day

暮らし方のヒント

e0066677_944672.jpgOrganized Living
Dawna Walters, Helen Chislett 著
この本、何年も前に買ったのですが、
時々出してきては読んでいます。
私のは英語ですが、日本語訳も出ているようです。

インテリアの本は色々と持っていますが、
この本は飾り方だけでなく、モノとの付き合い方を教えてくれます。

繰り返し書かれているのは

don't let your belongings manipulate you!
所有物に振り回されるな!!

家が散らかると大変なストレスになります。
家の中や冷蔵庫の中に物がいっぱいある状況はすごく苦手な私。
でも殺風景な家も味気ない。

毎日見るものなのだから、
家具や持ち物は愛着の持てるものを厳選し、
すべてのモノに定位置を与え、
主導権は自分が握りましょうということをリマインドしてくれる本です。
嗜好や暮らし方は日々変わっていくもの。
確立したインテリアに束縛される必要もないとも書かれています。
使い続けられるものを見極め、そうでないものは、
活用してもらえる方法を探し、それもなければ潔く処分しましょうと。

プチリフォームの計画を立てている今、この本をまた読み返し
考え、悩み、楽しんでいます。
[PR]

# by misha_kun | 2010-05-28 09:07 | about our house

有馬温泉から

両親が有馬温泉に行ってきました。
母は炭酸せんべいが好きで、私が子供の頃、有馬に行く人の話を聞きつけると
必ず炭酸せんべいを買ってくるようお願いしていました。
e0066677_8425797.jpg

母からの宅急便が届きました。
もちろん炭酸せんべいが入っていましたよ。
プレーンとクリームサンド。サクサクして、昔から変わらぬ懐かしい味です。
おまけにわさび海苔も一緒に。
ものすご~くワサビがきいてて、家族みんなで泣いてます。

『旅がらす』はGWにうちに寄ってくださった主人のお友達からのお土産です。
群馬県の鉱泉せんべいにクリームがはさんであります。
炭酸せんべいと偶然重なりました。
こちらはもっと硬くて、クリームもしっとり系。
有馬のとは味は似ていますが、食感が違います。

+++++++++++++++++++++++++++++

e0066677_8422571.jpg先日ガラスの里で
娘が作ったカップです。
ところどころ分厚い箇所が
ありますが、
きれいな色で、
娘はとても喜んでいます。
[PR]

# by misha_kun | 2010-05-28 08:43 | day to day

お菓子教室

e0066677_217014.jpg塩尻のケーキ屋さん ICHiE

お菓子教室に参加しました。


ピスタチオとグリオットのケーク、レモンのケーク
e0066677_20532699.jpg

スペキュロス(魚型)、ヴィエノワ(丸型)
e0066677_2053528.jpg

手で量り、手でかき混ぜ、手でしぼり出し
難しいことは何もなく、
それでもとびきり美味しいケーキとクッキーが焼きあがりました。
e0066677_20542019.jpg

e0066677_2054396.jpg

パウンドケーキ2種類は、持ち帰って日を追う毎に美味しくなっていきます。
なくなる頃が一番美味しかった♪
ピスタチオのケーキは色も美しいですね。

スペキュロスはシナモン味のクッキー。
夫と娘が絶対に好きな味です。

ヴィエノワはバニラのきいたサクサクのクッキー。
バターの風味と塩味がバニラを引き立てます。

試食はロイヤルミルクティーつきで、食事の代わりになるくらい盛りだくさんです。
e0066677_2055053.jpg

お持ち帰りもたっぷりで、大きな箱を抱えて帰りました(^^)
プロのコツを教えてもらえるのはとても嬉しいです。
[PR]

# by misha_kun | 2010-05-26 20:55 | tasty delights

働く道具

うちにある調理器具の中で一番の働き者はこれ。
e0066677_7572484.jpg

フィスラーロイヤル  圧力鍋です。
うちには炊飯器がありません。
10年近く前に普通の鍋で炊くようになり、必要なくなったので処分しました。
このお鍋を購入してからは、ご飯は圧力鍋にお任せです。

白米、十穀米、玄米を取り混ぜて食べていますが、
どれも思い立ったらすぐに炊けるのは
私にとっては本当に助かることです。
おこわやお赤飯も1時間あれば出来るのが嬉しい♪

お米以外にも使います。肉や魚の料理はもちろん、
黒豆をよく煮ます。黒豆は子供が大好きですが、
煮汁を牛乳に混ぜると大喜び!ヨーグルトにも合います。

なくてはならない存在です。
[PR]

# by misha_kun | 2010-05-26 07:57 | my favorites

地元で遊ぶ

チェックアウトして外に出ると快晴です。
次に向かった先はガラスの里

ガラス細工のショップがものすごく充実していて、私は大好きな場所です。
娘を連れて行くのは初めて、きっと気に入るだろうなぁと思って。
予想どおり、とても楽しそうです。

奥にガラス工房があるのですが、そこを見始めた娘。
職人さんの作業をずーっと見ています。
あまりにも熱心に見ているものだから、ガラス作り体験を申し込みました。

娘が選んだのはブルーのコップ。
溶かしたガラスに濃淡の青のチップをつけ、炉に入れて一緒に溶かします。
近くに行くと、怖くなるくらい熱いのです、これ。
かなり緊張した面持ちで工程をこなし、最後にはようやく笑顔が。
もう一度焼いてもらい、後日取りに行きます。さて、どんな風に仕上がっているでしょうか。
e0066677_12103597.jpg

+++++++++++++++++++++++++

朝ごはんをお腹いっぱい食べたので、ランチ代わりに、
数日前にネットで見つけたケーキ屋さんに行ってみることにしました。
自宅から行けば高速を使って40分ほどかかりますが、どうしても行ってみたくて。

塩尻のIchie

小さなショップですが、カフェも人も、何もかもがいい感じ♪
私はバニラカスタードと洋ナシのアニス風味のケーキ(たしかこんな名前だった。。。)
e0066677_12105046.jpg

娘はガトーショコラと迷った挙句、洋ナシのタルト
e0066677_1211418.jpg

お味は。。。とても美味しい♪ すごく好きな味です~!
見た目もお店のイメージとあっていてキュートです。

e0066677_12162820.jpg普段あまりケーキを食べない娘は、猛烈にがっついてます。
そして食べ終わると。。。
『マカロン食べたい。。。』
お店の方に尋ねると4種類あるそうで。 
娘は。。。    『全部ください』
なかば呆れつつ、実のところワクワクしている私
全部食べてしまいそうな勢いの娘を制し、
2個ずつ食べました。うふっ。

+++++++++++++++++++++++++

次は、家を通り過ぎてリゾナーレへ。
ショップを見て、パンを買って、ようやく夕方になって帰宅しました。
[PR]

# by misha_kun | 2010-05-22 12:12 | day to day

地元で泊まる

夫が模型ショーに行く仕事があったので、
今回は息子を連れて行くことにしました。
男2人の一泊旅行です(どんどん行きなさい。。。ほほほっ)
色々な模型の新作を見て、触って、体験して。
翌日は大井川鉄道でSLに乗ってくるという男子な企画。

そこで、残された女子は女子で遊ぶことにしました。
なかなか宿泊する機会のない地元の温泉旅館。これってチャンス!
上諏訪温泉といえば、わざわざ遠くから人が訪れる観光地。
わざわざ遠出しなくても行けるというのはものすごい贅沢です。

いつも前を通るだけのぬのはんに宿泊しました。

娘は学校帰り、私は仕事の後、
チェックインし、まっすぐにお風呂へ~♪

その後、日常から脱出する旅館の夕食です。
三種盛り(抹茶豆腐、わかさぎ、華山葵浸し)
苺の冷やしスープ (じゃがいもと苺!)
お造り盛り合わせ
柏餅風お焼き
岩魚甘露煮、小茄子、小芋の炊き合わせ
信州牛の朴葉焼き
稚鮎と山菜の天ぷら
五目釜飯、汁物、フルーツ
e0066677_1164962.jpg

e0066677_11101696.jpg

ゆ~っくりと頂き部屋へ戻り、お風呂に行こうかと話し合っていたけど
結局2人でそのまま眠ってしまい。。。
5時頃目が覚め、2人でまたお風呂へ。
1時間半以上入ってたかでしょうか。

朝ごはんも旅(?)の楽しみですね。
豆乳から煮るお豆腐と生寒天がとても美味しかったです。
あんなに夕食を食べたのに、朝になるとまた食べられるものだわ。。。
e0066677_15444245.jpg

e0066677_1545072.jpg


急いで出発する必要もなく、チェックアウト時間ぎりぎりまで部屋で過ごし、
地元観光に出かけたのでした。
[PR]

# by misha_kun | 2010-05-21 15:45 | tasty delights

第9地区

District 9
e0066677_95318.jpg ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す。攻撃もしてこない彼らと人間は、共同生活をすることになる。彼らが最初に出現してから28年後、共同居住地区である第9区のスラム化により、超国家機関MNUは難民の強制収容所移住計画を立てるのだが……。
-シネマトゥデイより

シャッターアイランドを見に行ったついでに、もう一本見てきました。
地元の映画館、地元とはいえ、距離にして30キロは離れています。
せっかくなのでダブルヘッダー敢行! 幸せ~♪

はっきりいってキモいです。グロいです。でも面白いです。
ヨハネス上空に何年も留まったままの宇宙船。
乗っていた宇宙人は地球人に救い出され、
今やスラム街と化した第9地区で難民暮らしをしています。
甲殻類のような容姿から、人間からは差別的に“エビ”と呼ばれ。。。

変テコな話ですよ、ものすごく。
何があってもず~っと能天気な主人公のヴィーカスはコメディです。
エビのクリストファーとヴィーカスの関係は青春ドラマみたいで、
妻や花のエピソードはラブストーリー?
アクションでもあり、もちろんSFでもあります。
色々なメッセージが含まれていると思います。

これを作品賞にノミネートしたアカデミー、やるね。

出演:シャールト・コプリー(ヴィーカス)、ジェイソン・コープ(クリストファー)
監督:ニール・ブロンカンプ
[PR]

# by misha_kun | 2010-05-20 10:08 | viva cinema!

シャッターアイランド

Shutter Island
e0066677_8262763.jpg精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理された施設から、一人の女性患者が謎のメッセージを残して姿を消す。孤島で起きた不可解な失踪(しっそう)事件の担当になった連邦保安官のテディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)は、この孤島の怪しさに気付き始める……。 
-シネマトゥデイより

レオって上手な子役がオトナになっただけって思ってた時期もあったけど、
この映画を見て『スゴイ役者なんだ』って心から思いました。
Hats off to Leonardo!!

さて、映画は『謎解き』みたいに宣伝されてるけど、
私には『サイコスリラー』という言葉がしっくりきます。
それどころか『ホラー』! 
『羊たちの沈黙』のような、背筋がゾッとする怖さを体験しました。 

誰を信じればいいのか
自分は信じられるのか
過去の体験が今の自分を形成しているのか
自分という存在は本当に自分が思っているとおりの存在なのか
答えの出せない疑問が、映画を見終わった後に次々と沸いてきて、
この映画の売り文句の“驚愕のエンディング”を見たあと、ますます後をひきます。
エンディングのレオの表情の名演技も、この映画を引き締めていますね。
この手のストーリーって、“エンディングがイヤ”っていうことも多々あるけど、
すごく切なくて、余韻に浸ってしまいます。

脇役も贅沢な配役です。マーク・ラファロ、ベン・キングスリー、マックス・ヴォン・シドウ、すごくイイです。そして『羊たち。。。』のバッファロービル役のテッド・レヴィンが看守長役で出ていました。バッファロービルは気持ち悪さが面白くて、兄とよくビルごっこをして遊びました。変ですね。。。

出演:レオナルド・ディカプリオ(テディ)、マーク・ラファロ(チャック)
監督:マーティン・スコセッシ
[PR]

# by misha_kun | 2010-05-20 08:59 | viva cinema!

6才の誕生日

GW前半、息子のバースデーパーティーを、実家で行いました。

息子は欲しいおもちゃをリストアップし、
指折り数えて楽しみにしていました。
仮面ライダーグッズがずらりと書いてあり、
母としてはちょっとひいてしまいましたが、
本人が欲しいというので、ここはガマン。。。

娘は当日に向けてくす玉やランチョンマット、
カード、ビンゴゲームを作り、司会進行表まで!
ビンゴの景品として当日にチョコマシュマロも作りました。
e0066677_993029.jpg

パーティーでは息子の大好きな食事が並び、
プレゼントやカードをいっぱいもらい、嬉しそうでした。  
一日中テンションがスーパーハイで、しゃべり続けてました。
楽しかったんだね。  よかったね♪
[PR]

# by misha_kun | 2010-05-12 09:09 | about us

ハンガー

ハンガーをまとめて買い替えました。

『フィンランドハンガー』というコピーに惹かれて選んだのは、
made in Finlandのこれ。

e0066677_185666.jpg
10本セットで、お値段安いです。
色々探しましたが、値段とデザインでこれに決めました。

これまで使っていたハンガーはすべて木製ですが、
ちょっとずつ買い足していたら角度やフックの長さが微妙に違います。
クローゼットに入った瞬間、いつも気になってました。

木製は丈夫でよいですが、厚みも重さもあるので、
真冬のコートなど以外には必要ないと思いました。

ちょうどネイルもフィンランドカラーなので、一緒に撮影してみました。
e0066677_1852918.jpg

これ、横から見た10本。ハンガー同士がきれいに重なり合うようになっています。
ハンガーを重ねることはないかもしれませんが、こういう芸の細かさが好きです。

クローゼットも美しく揃いましたが、写真撮影は、
かかっている服を整頓してからですね(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
おやつは、夫のお友達がいつも持ってきてくださる
ガトーフェスタ・ハラダのラスク
e0066677_1844593.jpg

ホワイトチョコがたっぷりかかったホワイトラスクは
甘いっ!と思いながらまた食べたくなってしまいます。
新宿の百貨店では絶えず地下通路に行列が。
このお友達は千葉の百貨店で買われるそうで、
そちらには行列はないらしいです。
[PR]

# by misha_kun | 2010-04-30 18:05 | about our house

リフォーム

リビングダイニングキッチンをリフォームする計画を立てています。

改善したい点は3つ:
1.キッチンの作業スペースを広げたい
2.ダイニングテーブルからキッチンが丸見え。。。
3.窓が大きすぎて眩しい
e0066677_8365873.jpg

当初壁面のカウンタースペースも使うつもりでしたが、
こっちは完全に飾り棚で、調理には不向きです。
ダイニングテーブルのあるところまで作業台を延長しようと思います。

キッチンカウンターの延長のような感覚でダイニングテーブルを設置したかったんだけど
お客さんからキッチンが丸見えですね。
食事をお出しすると、洗い物を隠し切れないので気になります。
ダイニングテーブルは移動します。
e0066677_8371942.jpg

南向きと東向きに大きな掃き出し窓があります。
食卓に座ると眩しくて、頭痛持ちの私にはちょっと辛い。特に冬。
窓を取り外して欧米風に、小さなピクチャーウィンドウ3枚に変えようと思いました。
しかし、夫を除く人々から反対意見の嵐。
暗い、もったいない、早まるな。
確かに、冬場以外は暗くなります(それが目的なのですが。。。)
悩みます。悩む位なら窓を残してブラインドに替えるという方法で試してみようかな。

既に家具はお試しで移動してみました。
あとは工務店に電話するのみ。どんな風になるでしょう。

今日のおやつは、いただき物の小笹のもなか。
娘も大好きです。彼女曰く、『皮が美味しいっ!』
吉祥寺の小笹は特に羊羹が有名で、お店の前はいつも行列ができていますね。
実家と高校から近くて、吉祥寺には高校帰りによく遊びに行きました。
あの頃は全く興味がありませんでしたが、今や嬉しい贈り物です。
e0066677_845547.jpg

[PR]

# by misha_kun | 2010-04-28 08:45 | about our house

フルーツパイ

週末のおやつは、この間お友達の家に持っていったフルーツパイを焼きました。
ブルーベリーがなかったのでキウイに変えました。
e0066677_833405.jpg

夫がほとんど食べました(^^)
[PR]

# by misha_kun | 2010-04-28 08:33 | tasty delights

気ままな土曜日

朝目覚めて一番最初に思ったことは   黒糖。
なぜか分からないけど黒砂糖が頭に浮かんだので、
黒砂糖の蒸しパンを作りました。
蒸しあがりを温かいうちに、はちみつをかけてカフェオレと一緒に。
e0066677_826767.jpg

午前中は久しぶりにパン教室に行きました。
今回作ったのは

ハニーシナモン食パン
e0066677_8263232.jpg

はちみつにシナモンにココア
大好きでたまらないものばかりです。

それと ウインナー&キャベツ・ドッグ
娘を連れていったら、作るそばからキャベツをつまみ食いします。
パンに入れる分なくなっちゃうから。
e0066677_827206.jpg

ランチは夫が淹れたコーヒーと焼きたてのパンです。

そして午後は髪を切りに行きました。
久しぶりのヘッドスパ。
いつもなら寝てしまうのですが、昨日は何だかおしゃべり気分だったので
美容師さんとずーっと他愛も無い話しをしてました。

家に戻ったのはもう7時前で、ゆっくり夕食を作り、
食べ終わった頃犬が『お膝に乗せて~』と言うものだから
リクライニングチェアに移動。こうなるともうウトウトと眠るしかないですね。

気づくと子供達はもう寝静まっていて、
届いたばかりのCDをかけながら食卓を片付け、
ベッドにもぐりこんで本を読みながら 一日を終えたのでした。

ん~  いい一日でした♪
[PR]

# by misha_kun | 2010-04-25 08:27 | day to day