気ままな週末。。。木曽路へ

週末、夫の実家に行く予定でしたが、私は先週の忙しさの延長で土曜日も仕事となり、ひとり留守番することに。
ところが!!本社のシステムサーバーが故障してしまい、私は何も手を出せなくなってしまいました。仕事どころか、なーんの予定もない、夫も子供もいない週末!

e0066677_928354.jpgこんな貴重な時間をどう使おうかと考え、お天気の良かった日曜日は木曾路散策に行ってきました。
中仙道の宿場がそのまま保存されている町並みにいくつもの漆器店が軒を連ね、私の大好きな場所です。でも幼い子供を連れての漆器店巡りははばかられ、しばらく遠ざかっていました。

普通電車はワンマンで、運転席はこのように仕切りの窓が開いていて、運転士さんの声が聞こえます。駅に停まると運転士さんが立ち上がり、ここが改札口になります。なんて楽しい♪
この路線は、私が昔毎日利用していたのと同じ“中央線”。
こんなのどかな2両編成の中央線もあるということ、オレンジ色の満員電車に揺られていたあの頃はまったく知りませんでした。

奈良井で下車しました。
こうやって私たちの目を楽しませてくれる建物は素晴らしいですが、ここに暮らしていらっしゃる人々の努力は大変なものだろうと、感心します。
e0066677_9514516.jpge0066677_9515856.jpge0066677_952755.jpge0066677_9521526.jpg

しばらく歩いてからお蕎麦屋さんで天ざるを頂きました。せいろが2枚重なっていてボリュームもたっぷり。キリっとしまったお蕎麦は本当に美味しい♪
e0066677_9304021.jpg


e0066677_9312466.jpgおなかも満足したところで漆器店巡り再開。
伝統的な漆器って汁椀以外を日常の食卓に取り込むのはちょっと難しいと思っていますが、とても素敵なお店で、桜を薄ーく削りだした、大振りのお椀に目をひかれました。黒に近いダークな漆拭きで、高台がほとんどなく、繊細な感じはお椀というよりもスープボールです。お店のご主人ともゆっくりとお話をして、とても気に入ったので2つ購入しました。

++++++++++++++++++++++++++++

その他にも今週末はレンタルDVDを2本見て、本を3冊読んで。。。
連日深夜まで仕事をした疲れもすっかり取れました。
[PR]

by misha_kun | 2006-09-26 10:08 | my favorites