<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

暮らし方のヒント

e0066677_944672.jpgOrganized Living
Dawna Walters, Helen Chislett 著
この本、何年も前に買ったのですが、
時々出してきては読んでいます。
私のは英語ですが、日本語訳も出ているようです。

インテリアの本は色々と持っていますが、
この本は飾り方だけでなく、モノとの付き合い方を教えてくれます。

繰り返し書かれているのは

don't let your belongings manipulate you!
所有物に振り回されるな!!

家が散らかると大変なストレスになります。
家の中や冷蔵庫の中に物がいっぱいある状況はすごく苦手な私。
でも殺風景な家も味気ない。

毎日見るものなのだから、
家具や持ち物は愛着の持てるものを厳選し、
すべてのモノに定位置を与え、
主導権は自分が握りましょうということをリマインドしてくれる本です。
嗜好や暮らし方は日々変わっていくもの。
確立したインテリアに束縛される必要もないとも書かれています。
使い続けられるものを見極め、そうでないものは、
活用してもらえる方法を探し、それもなければ潔く処分しましょうと。

プチリフォームの計画を立てている今、この本をまた読み返し
考え、悩み、楽しんでいます。
[PR]

by misha_kun | 2010-05-28 09:07 | about our house

有馬温泉から

両親が有馬温泉に行ってきました。
母は炭酸せんべいが好きで、私が子供の頃、有馬に行く人の話を聞きつけると
必ず炭酸せんべいを買ってくるようお願いしていました。
e0066677_8425797.jpg

母からの宅急便が届きました。
もちろん炭酸せんべいが入っていましたよ。
プレーンとクリームサンド。サクサクして、昔から変わらぬ懐かしい味です。
おまけにわさび海苔も一緒に。
ものすご~くワサビがきいてて、家族みんなで泣いてます。

『旅がらす』はGWにうちに寄ってくださった主人のお友達からのお土産です。
群馬県の鉱泉せんべいにクリームがはさんであります。
炭酸せんべいと偶然重なりました。
こちらはもっと硬くて、クリームもしっとり系。
有馬のとは味は似ていますが、食感が違います。

+++++++++++++++++++++++++++++

e0066677_8422571.jpg先日ガラスの里で
娘が作ったカップです。
ところどころ分厚い箇所が
ありますが、
きれいな色で、
娘はとても喜んでいます。
[PR]

by misha_kun | 2010-05-28 08:43 | day to day

お菓子教室

e0066677_217014.jpg塩尻のケーキ屋さん ICHiE

お菓子教室に参加しました。


ピスタチオとグリオットのケーク、レモンのケーク
e0066677_20532699.jpg

スペキュロス(魚型)、ヴィエノワ(丸型)
e0066677_2053528.jpg

手で量り、手でかき混ぜ、手でしぼり出し
難しいことは何もなく、
それでもとびきり美味しいケーキとクッキーが焼きあがりました。
e0066677_20542019.jpg

e0066677_2054396.jpg

パウンドケーキ2種類は、持ち帰って日を追う毎に美味しくなっていきます。
なくなる頃が一番美味しかった♪
ピスタチオのケーキは色も美しいですね。

スペキュロスはシナモン味のクッキー。
夫と娘が絶対に好きな味です。

ヴィエノワはバニラのきいたサクサクのクッキー。
バターの風味と塩味がバニラを引き立てます。

試食はロイヤルミルクティーつきで、食事の代わりになるくらい盛りだくさんです。
e0066677_2055053.jpg

お持ち帰りもたっぷりで、大きな箱を抱えて帰りました(^^)
プロのコツを教えてもらえるのはとても嬉しいです。
[PR]

by misha_kun | 2010-05-26 20:55 | tasty delights

働く道具

うちにある調理器具の中で一番の働き者はこれ。
e0066677_7572484.jpg

フィスラーロイヤル  圧力鍋です。
うちには炊飯器がありません。
10年近く前に普通の鍋で炊くようになり、必要なくなったので処分しました。
このお鍋を購入してからは、ご飯は圧力鍋にお任せです。

白米、十穀米、玄米を取り混ぜて食べていますが、
どれも思い立ったらすぐに炊けるのは
私にとっては本当に助かることです。
おこわやお赤飯も1時間あれば出来るのが嬉しい♪

お米以外にも使います。肉や魚の料理はもちろん、
黒豆をよく煮ます。黒豆は子供が大好きですが、
煮汁を牛乳に混ぜると大喜び!ヨーグルトにも合います。

なくてはならない存在です。
[PR]

by misha_kun | 2010-05-26 07:57 | my favorites

地元で遊ぶ

チェックアウトして外に出ると快晴です。
次に向かった先はガラスの里

ガラス細工のショップがものすごく充実していて、私は大好きな場所です。
娘を連れて行くのは初めて、きっと気に入るだろうなぁと思って。
予想どおり、とても楽しそうです。

奥にガラス工房があるのですが、そこを見始めた娘。
職人さんの作業をずーっと見ています。
あまりにも熱心に見ているものだから、ガラス作り体験を申し込みました。

娘が選んだのはブルーのコップ。
溶かしたガラスに濃淡の青のチップをつけ、炉に入れて一緒に溶かします。
近くに行くと、怖くなるくらい熱いのです、これ。
かなり緊張した面持ちで工程をこなし、最後にはようやく笑顔が。
もう一度焼いてもらい、後日取りに行きます。さて、どんな風に仕上がっているでしょうか。
e0066677_12103597.jpg

+++++++++++++++++++++++++

朝ごはんをお腹いっぱい食べたので、ランチ代わりに、
数日前にネットで見つけたケーキ屋さんに行ってみることにしました。
自宅から行けば高速を使って40分ほどかかりますが、どうしても行ってみたくて。

塩尻のIchie

小さなショップですが、カフェも人も、何もかもがいい感じ♪
私はバニラカスタードと洋ナシのアニス風味のケーキ(たしかこんな名前だった。。。)
e0066677_12105046.jpg

娘はガトーショコラと迷った挙句、洋ナシのタルト
e0066677_1211418.jpg

お味は。。。とても美味しい♪ すごく好きな味です~!
見た目もお店のイメージとあっていてキュートです。

e0066677_12162820.jpg普段あまりケーキを食べない娘は、猛烈にがっついてます。
そして食べ終わると。。。
『マカロン食べたい。。。』
お店の方に尋ねると4種類あるそうで。 
娘は。。。    『全部ください』
なかば呆れつつ、実のところワクワクしている私
全部食べてしまいそうな勢いの娘を制し、
2個ずつ食べました。うふっ。

+++++++++++++++++++++++++

次は、家を通り過ぎてリゾナーレへ。
ショップを見て、パンを買って、ようやく夕方になって帰宅しました。
[PR]

by misha_kun | 2010-05-22 12:12 | day to day

地元で泊まる

夫が模型ショーに行く仕事があったので、
今回は息子を連れて行くことにしました。
男2人の一泊旅行です(どんどん行きなさい。。。ほほほっ)
色々な模型の新作を見て、触って、体験して。
翌日は大井川鉄道でSLに乗ってくるという男子な企画。

そこで、残された女子は女子で遊ぶことにしました。
なかなか宿泊する機会のない地元の温泉旅館。これってチャンス!
上諏訪温泉といえば、わざわざ遠くから人が訪れる観光地。
わざわざ遠出しなくても行けるというのはものすごい贅沢です。

いつも前を通るだけのぬのはんに宿泊しました。

娘は学校帰り、私は仕事の後、
チェックインし、まっすぐにお風呂へ~♪

その後、日常から脱出する旅館の夕食です。
三種盛り(抹茶豆腐、わかさぎ、華山葵浸し)
苺の冷やしスープ (じゃがいもと苺!)
お造り盛り合わせ
柏餅風お焼き
岩魚甘露煮、小茄子、小芋の炊き合わせ
信州牛の朴葉焼き
稚鮎と山菜の天ぷら
五目釜飯、汁物、フルーツ
e0066677_1164962.jpg

e0066677_11101696.jpg

ゆ~っくりと頂き部屋へ戻り、お風呂に行こうかと話し合っていたけど
結局2人でそのまま眠ってしまい。。。
5時頃目が覚め、2人でまたお風呂へ。
1時間半以上入ってたかでしょうか。

朝ごはんも旅(?)の楽しみですね。
豆乳から煮るお豆腐と生寒天がとても美味しかったです。
あんなに夕食を食べたのに、朝になるとまた食べられるものだわ。。。
e0066677_15444245.jpg

e0066677_1545072.jpg


急いで出発する必要もなく、チェックアウト時間ぎりぎりまで部屋で過ごし、
地元観光に出かけたのでした。
[PR]

by misha_kun | 2010-05-21 15:45 | tasty delights

第9地区

District 9
e0066677_95318.jpg ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す。攻撃もしてこない彼らと人間は、共同生活をすることになる。彼らが最初に出現してから28年後、共同居住地区である第9区のスラム化により、超国家機関MNUは難民の強制収容所移住計画を立てるのだが……。
-シネマトゥデイより

シャッターアイランドを見に行ったついでに、もう一本見てきました。
地元の映画館、地元とはいえ、距離にして30キロは離れています。
せっかくなのでダブルヘッダー敢行! 幸せ~♪

はっきりいってキモいです。グロいです。でも面白いです。
ヨハネス上空に何年も留まったままの宇宙船。
乗っていた宇宙人は地球人に救い出され、
今やスラム街と化した第9地区で難民暮らしをしています。
甲殻類のような容姿から、人間からは差別的に“エビ”と呼ばれ。。。

変テコな話ですよ、ものすごく。
何があってもず~っと能天気な主人公のヴィーカスはコメディです。
エビのクリストファーとヴィーカスの関係は青春ドラマみたいで、
妻や花のエピソードはラブストーリー?
アクションでもあり、もちろんSFでもあります。
色々なメッセージが含まれていると思います。

これを作品賞にノミネートしたアカデミー、やるね。

出演:シャールト・コプリー(ヴィーカス)、ジェイソン・コープ(クリストファー)
監督:ニール・ブロンカンプ
[PR]

by misha_kun | 2010-05-20 10:08 | viva cinema!

シャッターアイランド

Shutter Island
e0066677_8262763.jpg精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理された施設から、一人の女性患者が謎のメッセージを残して姿を消す。孤島で起きた不可解な失踪(しっそう)事件の担当になった連邦保安官のテディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)は、この孤島の怪しさに気付き始める……。 
-シネマトゥデイより

レオって上手な子役がオトナになっただけって思ってた時期もあったけど、
この映画を見て『スゴイ役者なんだ』って心から思いました。
Hats off to Leonardo!!

さて、映画は『謎解き』みたいに宣伝されてるけど、
私には『サイコスリラー』という言葉がしっくりきます。
それどころか『ホラー』! 
『羊たちの沈黙』のような、背筋がゾッとする怖さを体験しました。 

誰を信じればいいのか
自分は信じられるのか
過去の体験が今の自分を形成しているのか
自分という存在は本当に自分が思っているとおりの存在なのか
答えの出せない疑問が、映画を見終わった後に次々と沸いてきて、
この映画の売り文句の“驚愕のエンディング”を見たあと、ますます後をひきます。
エンディングのレオの表情の名演技も、この映画を引き締めていますね。
この手のストーリーって、“エンディングがイヤ”っていうことも多々あるけど、
すごく切なくて、余韻に浸ってしまいます。

脇役も贅沢な配役です。マーク・ラファロ、ベン・キングスリー、マックス・ヴォン・シドウ、すごくイイです。そして『羊たち。。。』のバッファロービル役のテッド・レヴィンが看守長役で出ていました。バッファロービルは気持ち悪さが面白くて、兄とよくビルごっこをして遊びました。変ですね。。。

出演:レオナルド・ディカプリオ(テディ)、マーク・ラファロ(チャック)
監督:マーティン・スコセッシ
[PR]

by misha_kun | 2010-05-20 08:59 | viva cinema!

6才の誕生日

GW前半、息子のバースデーパーティーを、実家で行いました。

息子は欲しいおもちゃをリストアップし、
指折り数えて楽しみにしていました。
仮面ライダーグッズがずらりと書いてあり、
母としてはちょっとひいてしまいましたが、
本人が欲しいというので、ここはガマン。。。

娘は当日に向けてくす玉やランチョンマット、
カード、ビンゴゲームを作り、司会進行表まで!
ビンゴの景品として当日にチョコマシュマロも作りました。
e0066677_993029.jpg

パーティーでは息子の大好きな食事が並び、
プレゼントやカードをいっぱいもらい、嬉しそうでした。  
一日中テンションがスーパーハイで、しゃべり続けてました。
楽しかったんだね。  よかったね♪
[PR]

by misha_kun | 2010-05-12 09:09 | about us