人気ブログランキング |

懐かしのタイガース

タイガースといってもGSじゃありませんよ。

smileoliveさんがタイガース優勝セールに行かれたという記事を読んでふと思い出し、本棚を探したら出てきました。捨て魔の私が唯一とっておいたタイガース優勝記念の雑誌。
e0066677_1635785.jpg

阪神タイガースが優勝した85年、ほんの少しだけそちら方面に住んでました。アメリカから帰国したばかりのコテコテの帰国子女転入生の私は、阪神フィーバーをおおいに楽しみました。

自転車で試合を見に行き、昼間行われる日本シリーズのデイゲームは、授業中の開いた窓から歓声が風に乗って聞こえ、みんな授業どころじゃありませんでした。楽しかったなぁ。最近は特定のチームや個人に一途に熱中することはなくなりました。

e0066677_1642855.jpg

ファンだった真弓選手(あの時、今の私より年下だったんだ。。。)右は現監督。


にんじんのおまけ

# by misha_kun | 2005-10-05 16:12 | my favorites

冬支度・・・薪割り

もう紅葉が始まっているこの地域、間もなく長い冬がやってきます。我が家は太陽熱を利用したヒーター/床暖房を採用しているので、真冬でも晴れると快適に過ごせます。でもさすがに日中の最高気温が0度を下回る時期はそれだけでは足りないので、薪ストーブを焚きます。薪ストーブの炎を見ながら毛布に包まってミルクティーを飲む夜は本当に幸せ♪

その幸せな冬を迎えるために必要なのが薪。といっても、薪割りは専ら夫の仕事。夫は薪割りが大好きで、全然苦にならないようです(私には何が楽しいんだか全く理解できず)。

e0066677_13542676.jpge0066677_13551014.jpg     夫初登場

←まずはチェーンソーで木を玉切り。

→次に斧で薪割り。このように真下に腰を落とすのが正しいそうです。

腰を曲げて振り下ろすと腰を痛めるとか、片足を前に出して弧を描くように振り下ろすと自分の足に斧が刺さるとか。。。恐ろしい。


e0066677_13555377.jpg

薪棚に並べて乾燥させます。これが一番大きい薪棚、この他にも二つあります。

本日の猫たち。くつろぐのもいいけど、カーペットぐちゃぐちゃにするのやめてね。
e0066677_13563255.jpg

# by misha_kun | 2005-10-04 14:05 | day to day

久々の登場、猫たち

しばらくご無沙汰していた「猫報告」です。どうしてご無沙汰していたかというと、トイレねたばかりだったからなんです。。。前回3人がけのソファーで粗相されたことを報告しましたが、その翌日、二人がちゃんと猫トイレを使ったのを見届けて寝たのに翌朝、今度は2人がけのソファーに水溜りが1箇所。消臭材をソファーに並べて、大丈夫になった3日後、今度はう○ちが!それもちゃんとクッションの下に隠してありました。さらに翌日も(^^;)
e0066677_14401583.jpgその都度対策を取ったつもりなのですが、このような結果でした(とほほ)。なので今は夜寝るとき、夫と二人で、玄関ホールにソファーを2つ運び出している有様です。迷惑なことに、よっぽどソファーが気に入られたようだけど、なければあきらめるかと。

e0066677_14394579.jpgそれ以外ではかなりおくつろぎモードですが、子供たちが帰宅するとたちまちしおらしくなって隠れてます。昼間は居間に出てきて二人仲良く遊んでいます。この兄妹かなり仲良しで、何をするにも一緒。だからって一緒にソファーでトイレしないでね。

これ、東京のデパートで買ってきた、私の大好きなお菓子、デメルの生クッキー。見た目とは裏腹に甘さ控えめで、なめらかなチョコが本当に美味。名前の“生”にもつい反応してしまいます。曜日限定で、夕方だと売りきれてることも多いので、今回はちゃんと前日に予約しておきました。ほとんどが美味しそうなんだけど、あまり美味しくないのも入っていて(チョコがなくてアーモンドペーストが詰まったみたいの)、それはいつも最後まで残ります。
e0066677_14384897.jpg

# by misha_kun | 2005-10-03 14:43 | about our cats

東京出張

水曜日の夜から東京出張に行っていました。東京は近いんです…我が家から最寄の駅まで車で10分、駅に車を停めて、特急に乗って約2時間。駅から会社まで徒歩5分。日帰りで行くこともあります。

私の東京出張を支えてくれているのはその都度埼玉からやってきてくれる義父母。私が不在の間この家に来て、夫と子供の世話をしてくれるので子供達も寂しい思いをしないで済みます。とても忙しい二人なのですが、それでもお願いすると予定を色々とやりくりしていつも快く来てくれます。本当にいつも感謝、感謝です!

おかげで私は東京に行くと、家族の心配を全くすることなく、「独身生活」を満喫できます。今回は、仕事の後同僚の女3人で食事に行きました。そのうちの一人(とってもかわいい20代の子)が妻子持ちの同僚から受けている激しいセクハラの話題で大盛り上がり!証拠にとってあるその男からの携帯メールなんかも見せてもらって、普段山の中で平穏なら暮らしをしている私は完全にオバサン状態になって興奮してしまいました。あはは。

昨日は仕事で久しぶりに銀座に行きました。プランタンの地下スイーツ売場に行くと目に飛び込んできたこの子たち。笑うスイーツという本を出している方のお店だそうで、つい買ってしまいました。
e0066677_9201825.jpgこれがゴマちゃんもち(大福)で、

e0066677_9211257.jpgこっちがかえるパン(かわいい?気持ち悪い?ちょっとビミョーです)。お味はもうちょっと研究してほしいかな。。。


西銀座デパート前の有名な宝くじ売場。夢を見たい人はたくさんいるんですね。当たり窓口と言われている1番窓口だけが長蛇の列。宝くじは一度も買ったことのない私。買っても当たらない、買わなきゃ当たらない。。。
e0066677_9142419.jpg

# by misha_kun | 2005-10-01 09:27 | day to day

パワーの源

e0066677_18581140.jpg元々あまり体力がない上に仕事、家事、そして二人目の子供が生まれてヘロヘロになっていた頃出会ったのが比嘉酒造のもろみ酢「黒糖はちみつ入りまさひろ」 。たまたま生協で見て気になったので1本注文してみると“酢”という感じではなく、でも何とも言葉では表現できない味です(ほのかに酸味のある黒蜜?ん~やっぱり言葉では難しい。初めて飲んだときはオエッでした)。無糖も一度飲んでみましたが、これはとてもドライで私は飲めませんでした。ちなみに、私と夫はお酒を全然飲めないのですが、これまでにまさひろを試した“酒飲みさん”は全員ダメでした(まずいお酒みたいなんだって)。お酒を飲まない人はみんな美味しい!という意見、クセになる味です(ふふ)。

それまでは夕方になるとだる~くなって夕食の準備をするのが億劫になったり、肩こりもひどかったのですが、だるいのはだいぶ楽になり、肩こりも少し軽くなったと思います。最初は一人でこっそり飲んでいましたが、今では夫も朝晩欠かさず飲んでいます。
マメではない私は、サプリメントとかをきっちりと飲むのがとっても苦手。忘れないように食卓の上に出しておけばいいんだけど、それは見た目に許せなくて、戸棚の中にしまって、そして飲み忘れてしまう。。。本当にしょうもないんです(^^;)でもこれはもう1年半続いています。

e0066677_18583516.jpgまさひろのおかげでパンをこねる気力も沸いてきます。昨日はvom fassのレモン・オリーブオイルでパンをこねてみました。オイルなので焼きあがってもレモンの香りがしっかりと残っています。でも香りだけがして味がしないのはちょっとビミョー。次回はレモンピールを入れますか。オレンジ・オリーブオイルもあるので次はそれで試してみよっと。

今日届きました。いつもダース買いです。もうまさひろ君がいなくてはやっていけないかも。。。(怖)
e0066677_1859119.jpg


それでは今日もグビっといただきま~す♪

# by misha_kun | 2005-09-28 19:06 | my favorites

なにわの味

なにわの味
私の母は大阪出身。結婚と共に大阪を離れ、父の転勤で国内外を転々としたけど、やはり故郷の味は忘れられないらしく、関西の食べ物にものすごい反応を示します。
お好み焼き&たこ焼きは当たり前、マエダのみたらし団子、蓬莱の豚まん(肉まんじゃないのよね)、スジ肉、ハモの皮、など(その他にも色々)を見ると、明かに目の色が変わります。

夕食にお好み焼きは別にめずらしくないだろうけど、月に2回は食卓にたこ焼き器と各種具材が並び、家族でひたすらたこ焼きを焼いて食べるという話しを東京の友人に話したら“え~っ!たこ焼きだけを食べるの~?”とびっくりされてこっちがびっくりしたことも(^^;)

e0066677_20281424.jpg先日大阪の伯母が蓬莱の詰め合わせを送ってくれました。ちょうどその午後母が遊びにやってきて“551”の赤い箱を見るなり、「あっ、おばちゃんが送ってくれたん?じゃぁ晩ご飯これにしよ。」と嬉しそう。私はお昼に一人でこの豚まんを食べたばかりだが、この母の喜びように「夜は違うものにしようよ~」とは言えず、結局夕食はしゅうまい、餃子そして豚まん。

夜遅く、翌朝のパンが足りないことに気付いたけど、もう作る気力もなく、どうしようと考えていると母が、“せやったら、豚まんふかして食べればええやん”。。。あぁ、そんなに好きですか。。。

# by misha_kun | 2005-09-27 20:31 | day to day

りんごジャムと猫

e0066677_1448562.jpg週末は東京の実家に行っていました。実家にあった今日の料理10月号にいがらしろみさんのりんごジャムのレシピが載っていました。りんごとシナモンとバニラビーンズ…美味しそう!!ということで、作る決意をし、母に「バニラビーンズ買ってこなきゃ。でも高いからなぁ」と言うと、「バニラビーンズあるよ。マダガスカルに旅行に行ったお友達からお土産にもらってん。」
「え~、ちょうだぁ~い」といったらこーんなにいっぱい全部くれました。ありがと!な、なんてラッキー♪

e0066677_14483629.jpg

早速作りました。いい感じで炊き上がりました。大好きなシナモンのスパイシーな香りとバニラの甘い香り、これははまりそう。


猫たちがいきなり…

# by misha_kun | 2005-09-26 15:03 | day to day

本日の手作り

パン教室に行きました。今回作ったのはみつあみパン。本来は丸型にするのですが、ハート型にしてみました。
ところどころにドライフルーツを散らしたらかわいいかも♪
e0066677_23404956.jpg

今日はマドレーヌも焼きました。茶色いお砂糖を使ったらとても素朴な味に。。。やっぱり白いお砂糖の方が美味しいかな?ドライ・アプリコットを載せてみたら、甘酸っぱくてグッド!
e0066677_2341930.jpg

# by misha_kun | 2005-09-25 23:45 | day to day

猫ウォッチング

今週は祝日が2日もあって嬉しいけど、それだけ仕事が凝縮されちゃって忙しかった!仕事の合間にパンを焼くこともできずちょっとフラストレーションたまり気味(仕事中にパンこねてる会社員がどこにいるって?昼休み利用です。。。誤解のないように)。
夫は風邪で昨日今日と仕事を休んで寝こんでいます。昨日は私の仕事が全然終わらず、夜、熱のある夫に子供の世話をしてもらって片付けました。

そんな夫、ボイラー室の奥からなかなか出てこない猫たちのことを「放っておけばそのうち出てくるよ」なんて言って特別には感心のない様子。ところが今朝、私が子供たちを保育園に送って戻ってくると、夫は寝ているのにボイラー室の前で定点カメラが回っている!猫の餌を置き、ビデオカメラを設置しておいたんだそうです。しばらくして起きてくると、ビデオテープを巻き戻して、嬉しそうに猫ウォッチングしていました。私も一緒に。

一人ずつそぉ~っと出てきて、ごはんを食べ、その後一人が画像から消え居間の方に、戻ってきたらもう一人に何やら報告。すると報告を受けた方が画像から消え居間の方に。。。その時、冷蔵庫に貼ってあったペーパータオル・ホルダーが落下し、二人して尻尾を太くして一目散にボイラーの影に逃げ隠れ。。。っていうような様子が写ってて、楽しめました。

なぁんだ、やっぱりあなたも気になるのね、ふふっ♪

夕方会社から夫宛に電話があり、トラブル発生とのこと。電話で1時間ほど対応してたけどらちがあかないので出勤することに。熱があるというに出かけていきました。さっき帰ってきて、さぞかしお疲れのことだろうと思ったら、2階にあがって何やらがさごそ。三脚を持ち出し、今度は本格的にビデオカメラを設置し、餌を置いてまた隠し撮りしてました。

今度は夜の生態ウォッチング?

e0066677_2357491.jpgボイラーの陰で寄り添っていじけている猫たち

# by misha_kun | 2005-09-22 23:36 | about our cats

ハンカチの想い出

先日新聞を読んでいると、ある女性のインタビュー記事が載っていました。その女性は偶然私の友人と同姓同名でした。なのでこの先友人のことを書きますが、ちょっとヘビーな内容かもしれないので凹んでいる人などはご注意:

続き

# by misha_kun | 2005-09-21 17:08 | day to day

あ~やられた

いじけた猫さんたち、相変わらずボイラー機の後ろから出てきません。でも昨日は尻尾の先がたまに見えるくらいだったのに、今朝は腰から後ろが、夕方には顔が見えるようになりました。狭い場所なので腕を伸ばして指先で触るのが精一杯なんですが、私が手を出しても逃げなくなりました。少しずつ行動範囲を広げているようです。

さて、行動範囲を広げるといえば、昨日の夜中に今のソファーまで遠出してきたようです。朝起きるとソファーの上に大きなシミが二つ。。。おしっこやられてしまいました~。残念!
我が家に到着してから昨晩私たちが就寝するまでの42時間、彼らは一度もトイレに行きませんでした。でも妹の方がボイラーの後ろに行く前にトイレの場所を確認している様子だったので大丈夫かなと。。。うかつでした。夫は「“トイレあちら→”っていう看板を出しておかなかったんだからしょうがないさ」と言うけど、あの何ともいえない臭い。。。
よりによって3人がけの大きいソファーに…とほほ。夫と一緒に玄関ホールまで運び、ファブリーズを鬼のように振りかけ、窓を全開にしておきました。しばらくはお客さん来ませんように。

でも、大きい方のソファーを運び出した居間、結構好きかも!なんだかすっきりしていい感じです。今日届いた「不思議の国のアリス」のDVDを娘が楽しそうに見ています。テレビはこれくらいの距離を離れて見て欲しいと思います。
e0066677_2127454.jpg


おまけ

# by misha_kun | 2005-09-20 21:28 | about our cats

猫がやってきた。。。そして

e0066677_17451937.jpg日曜日、猫を引き取りに行ってきました。その動物愛護センターは浅間山の麓の丘の上にあり、眺めは最高。片方はこのような浅間山の景色、もう片方からは塩田平(この辺の盆地)を一望でき、ピクニックを楽しんでる家族連れもいました。故郷の景色だよ~忘れないでね!

今週もちょっとご報告

# by misha_kun | 2005-09-19 17:50 | about our cats

青空とカプチーノ

e0066677_21313095.jpg今日は午前中、子供がいなかったので夫と二人で近くのリゾートホテル、リゾナーレへ。今年に入ってショップやレストランが大きく入れ替わり夏場は結構にぎわっていたけど、この時期はゆったりと過ごせるので穴場です。目的は、ソファーに座ってお茶を飲みながら自由に売り物の本を読めるブックス&カフェ。ところがここだけは11時開店だったので、丸山珈琲のカプチーノと八ヶ岳ファーマーズケーキのチーズケーキでいきなりお茶タイムに。カプチーノが美味しくて大満足でした。一度宿泊してみたいと思ってはいるけど、近すぎると実現しないものです。遠くても近くても、泊まるという行為は変わらないはずなんだけどなぁ。。。
e0066677_21315595.jpg

今日の午後はオーブン気分だったのでそば粉のパウンドケーキ、アールグレーを使ったリング型の紅茶パン、そしていつもの食パンを焼きました。食パンはご近所さんへ差し入れ。
そば粉のパウンドケーキはそば粉が油分を吸うのか、さらっとしてあっさりした味です。新蕎麦粉が出たらもう一度作ってみようと思います(もうすぐシーズンですから)。
e0066677_21325486.jpg
e0066677_21331082.jpg

# by misha_kun | 2005-09-17 21:39 | day to day

石川さんの洗面ボウルその2

e0066677_11183997.jpg益子の石川さんに製作を依頼したのは二つの洗面ボウル。2階の寝室に使用しているのが、こちらのオフホワイト地に黒ゴマをたっぷり混ぜ込んだような感じのもの。
前にも書いたとおり、決まった大きさの穴を最初から開けて作るのはとても難しいので、違う土を使った2つのボウルがどっちも成功したことに私たちも石川さん自身も大喜びでした。

さて、大切な洗面ボウルの設置には当然立ち会いました。大工さんが直径の型を取り、きちんとはめ込められる穴を工具で開けるのですが、このボウル、完璧な円形ではありません。私たちの突き刺さるような視線を全身にあびながら、絶対に失敗を許されないかわいそうな大工さんは冷や汗だくだくになってました(笑)。

本日のお茶菓子はアンリのプティ・タ・プティ。直径3センチもない小さくてかわいい焼き菓子です。色々と種類を食べられるので満足感もたっぷり。娘が生まれた時の内祝いにも利用したこのお菓子、今回は横浜の従妹が送ってくれました。久しぶりに開けると、“クッキーが取り出しにくい場合にこのミニピックをご利用ください”と書かれた紙と一緒に、エッフェル塔型の木のピックが入っていました。使い勝手は・・・でもかわいいから許しちゃおう♪
e0066677_11185673.jpg

# by misha_kun | 2005-09-16 11:21 | about our house

あれこれ

e0066677_17312346.jpg流行に乗ってミルクスクエア焼きました。角をしっかりと出さなかったので四角いのと三角のが。それにしても本当にびっくりするほど簡単!夫は「カニパンっぽい」と言ってました(夫はカニパンが大好きなので、これは誉め言葉だと思う!)


今日焼いたのはいつもの食パン。娘のリクエストはいつもこればかり。仕事の合間に作るから1個が精一杯。他のも作らせてくれ~。
e0066677_17314553.jpg

昨日の茄子たち:茄子と豚肉の味噌炒めと蒸し茄子のゴママヨネーズ。サラダはゆでたり切ったり蒸したりしただけの盛り合わせ。使わなかった茄子はまだ半分残ってます。
e0066677_1732230.jpg

# by misha_kun | 2005-09-15 17:36 | day to day

SOHO and NASU

私はアメリカ系の会社の正社員。平日フルタイムで働いています、それも在宅で。
5年ほど前、仕事をやめて東京を離れる決心がつかず、結婚後半年間別居生活を送っていました。ついに決心してこっちに来て主婦生活を始めてから2ヶ月後、会社から連絡があり、在宅でできるかもしれないポジションが開いたので戻らないか?というオファーをもらいました。

新しいポジションでいきなり在宅という訳にはいかないので、再び半年間東京に戻ることに。(結局結婚から1年間別居。ありがとう、だんなさま!)
4年前この家に引っ越すと同時に在宅勤務を開始。今では月に1、2回東京に出張しながら普段は自宅の2階で仕事しています。つい先月ADSL回線が開通しましたが、それまでは何とアナログ回線で仕事をしていたんですよ~。

e0066677_1515355.jpgこれが私のSOHO.。PCの奥は1階からの吹き抜け、手前の黒いのは薪ストーブの煙突。あくまでも会社員なので平日はびっちりとここにこもっています。気付けば子供の送り迎え以外に家から一歩も出なかったなんていうことも。。。こんな場所に暮らしながらもったいないって思うこともあるけど、好きでやってるんだし自分で選んだことですから。。。

保育園でもらってきた大量の茄子。この辺の人はほとんどが農家か、家庭菜園なんていうレベルじゃないプロ級の野菜を栽培しています。この茄子のようにちょっとしたキズがあったり曲がったりしているために出荷できない野菜は直売に出すか、このように保育園なんかに“おすそわけ”として持ちこまれます。先日は出荷するには熟しすぎたプチトマトを大量に頂きました。もぎたての完熟プチトマトは、それはもう甘くて味が濃くてもう最高!家族4人で何十個というプチトマトを食べ尽くしました。。。
e0066677_1545628.jpg

茄子の話しに戻りますが、みんな野菜は売るほどあるのでなかなか減りません。そこで、昨日は余っていた分を全部頂いてきちゃいました。我が家のように野菜はすべて購入している家にとっては本当にありがたいことです。今日の夕食は茄子づくし。体冷えちゃうかなぁ?

# by misha_kun | 2005-09-14 15:08 | about us

八ヶ岳の食卓

e0066677_15365739.jpgお気に入りの本をライフログにアップしたが、画像がなくちょっと間の抜けた感じ。。。なのでこちらでご紹介:
668ページのとっても分厚い文庫本で、ハーバルノートという蓼科のハーブショップのオーナーさんが、八ヶ岳の四季や暮らしについてのエッセイを綴っています。旬の野菜やハーブをふんだんに使った四季折々のレシピが数多く掲載され、どれも本当に美味しそう(たんぽぽのピザなんていうのも)。ほっこりしたイラストもとてもかわいく、読んでいるだけで心がホワっと和みます。

e0066677_15332913.jpg

自然と共存し、自然が与えてくれるものを、与えてくれる時期に食べる。スローライフとスローフードとはこういうことなんだなとしみじみと感心してしまいます。

でもあこがれるばかりで、ぜーんぜん実践できていない私。これから少しずつ・・・きっと。

# by misha_kun | 2005-09-13 15:37 | my favorites

量り売りオイル&ビネガー

オリーブオイルとバルサミコは実家近くの量り売りの店vom fassで購入しています。色々な産地のオイルの他にレモンやハーブのフレーバー付きオイルや、フルーツ味のバルサミコなど種類が豊富で、試食&比較しながら選べるのでつい色々と買ってしまって。。。ごま油やお醤油なんかもたまに買っています。ここで買うようになってから我が家のオリーブオイル消費量は飛躍的に伸びました。
e0066677_15552088.jpg

水菜の上にまぐろのお刺身を載せ、岩塩とオリーブオイルをかけるだけのシンプルサラダは、安い赤身がトロのような舌触りになりとっても美味(おまけに超簡単)!

今回初めて買ってみたのが季節限定のマンゴ・バルサミコ(写真中央)。水で割ってそのまま飲んでいます。ペリエで割っても美味しい♪

# by misha_kun | 2005-09-12 16:06 | my favorites

また止まった・・・

e0066677_10097.jpg我が家の洗濯乾燥機はヨーロッパのE社製。毎年故障します。
購入から13ヶ月後、1年のメーカー保障が切れた直後に止まった。メーカーに電話して状況を説明すると、「今修理が込み合っていて、伺えるのは2週間後になります。」と当たり前のような口調で言われました。えっ?あたし人気のレストランに予約の電話してるんだっけ??
私はキレてしまった。。。冗談じゃない!!小さな子供がいる我が家の大量の洗濯物はどうするのか?山の中にコインランドリ―なんてある訳ないし。洗濯板なんて持ってないし使ったこともない。悔しいけど洗濯機がなくては暮らしていけないのです。
2日後東京から委託の修理業者がやってきました。真夏の3連休の初日だったので渋滞にひっかかって所要時間7時間、修理にてこずって4時間。何とか直してもらっいました。最初電話で約3万円と言われた修理代は無料になりました。

それから1年後、止まった。修理の2日後にまた止まった。この時修理代5万円と言われ私は再びキレて全取替えしてもらいました。もちろん無料。

先週の日曜日…止まった。月曜日に修理。火曜日に止まった。水曜日に修理。木曜日に止まった。明日、3度目の修理にやってきます。修理代無料。次は止まらないでほしいと願うばかり。今回私はキレていません。もう我が家では笑いのネタにしかなっていないから。

今日焼いた食パンとゴマパン。夫と娘は食パンの厚切りトーストがお気に入り。
e0066677_1102467.jpg

# by misha_kun | 2005-09-12 00:57 | day to day

運動会、日焼け、そして。。。

今日は保育園の運動会。快晴で絶好の運動会日和…と言いたいところですが暑くて死にそうでした。ここは標高が高い分だけお日さまに近く(?)空気が澄んでいるので紫外線も強いんです。しっかりと日焼け止めを塗っていったつもりだったのに、終わってみると胸元が赤くてカユイ…胸元の開いた服を着ていてそこだけ塗り忘れた!!まるで“胸焼け芳一”、あぁ。。。

私は上の子の親子体操に参加まし。ああいうモノはいつも、どの位真面目に取り組むべきか悩んでしまいます。本当は指先までビシッと決めて美しくやるのが一番良いのだろうけど、そんなの恥ずかしいし、おまけにそんな人は一人もいません。でもダラダラやってるとかえって目立つし、やる気のなさが悪い印象を与えてしまいます。常にその中間程度で演技をこなすのが理想だけど、それも結構難しいんです。そんなアホなことを考えながら園庭に立ったが、曲のテンポがとても速く、先生のリードに必死でついていこうともがいている間に終わってしまいました。そんな風に必死になってる姿が実は一番情けないかも。でもほぼ全員がそんな感じだし、誰もちゃんと見てないんだから関係ないか。

嬉しい報告

# by misha_kun | 2005-09-11 00:02 | day to day

石川さんの洗面ボウル

家を建てることになったとき、ショールームを回ったりネットで調べたりしたがなかなか気に入ったものに出会えずにいました。

東京に住んでいた頃、現在の夫とよく行った益子の陶器市で入手したお気に入りのお皿があって、それを眺めながら、“こういうデザインの洗面ボウルがあればなぁ”と思いました。そこで名案:大きなお皿を焼いて底に穴を開ければいいんだから、作ってもらえばいいのよ!

益子町役場に電話し、「陶器市に出店されている石川進さん という方の連絡先を教えてください。。。」と尋ねると、あっさり教えてもらえました。
早速石川さんに電話し唐突にお願いすることに:「あのぉ、実は私、陶器市であなたのお皿を買ったものなんですが、洗面ボウルを作っていただけないでしょうか?」
石川さんは偶然にも、つい先日新築されたご自宅の洗面ボウルを製作されたということで、一度見にきてくださいと言ってくださった。いそいそと益子の石川さん宅へ出かけて行くと、ちょうど石川さん一家のお友達が遊びに来ていて、お庭でバーベキュー・パーティーをされている真っ最中。何と初対面の私たちも飛び入り参加。とっても美味しいランチをごちそうになりました。

e0066677_10341324.jpgあの頃の私は陶芸について何も知らず(今でも何も知らない。。。)、大きくて深いボウル型の陶器を焼くのはとても難しい上に、穴は後で開けるのではなく、最初から開けて成形するのけど、乾燥と焼きの工程で大きく縮むため決まったサイズの穴を開けるのは困難らしい。個人で洗面ボウルを作っている陶芸家はあまりいないとか。でも石川さんは快くこのチャレンジを引き受けてくださった(今思えば、とてもラッキーな出会い)。だいたいのイメージを伝えてあとは幸運を祈りながら待つことに。
それから数ヶ月後、石川さんから電話があり、嬉しい報告が:「上手く焼けたんです!」すぐに益子まで引き取りに行った私たちの目の前には想像以上の素敵な洗面ボウルが!近くで見ると、微妙な色合いや質感がとても美しい(自慢!)

2階用の白いボウルの写真はまた後日。

# by misha_kun | 2005-09-09 10:50 | my favorites

お茶各種

実家に帰るとお茶を買います。よく行くのはレピシエ。ところが先週末いつもの店に立ち寄ると看板がルピシアとなっていました。夫は「あれ、こんな名前だっけ??」まるで間違い探しのような新名称だったので少し笑ったけど、内容は以前とほぼ同じ。

e0066677_1410316.jpg今回購入したのはこの4種、おまけのミニ・パックも頂いちゃいました:子供が寝静まった後の定番“黄金桂”、夫がミルクをたっぷり入れて作ってくれる“イングリッシュキャラメル”、パン作りに使う“アールグレー”(これはそのまま飲むのはちょっと苦手)、そして<お食事と一緒にたっぷりどうぞ>というセリフが気になって買ってみた“三福茶”。青大豆、小豆、黒豆が入った烏龍茶で、見た目にも3種類のお豆がとてもかわいい。お味はというとあまり特徴のないただの烏龍茶。。。普通に美味しいけど期待ほどではなかったかも。もうちょっと豆っぽいと嬉しいかな。

e0066677_14161017.jpg先日イクラの醤油漬けを頂きました、それも大量に。容器があまりにも深く、少しだけ解凍するということができず、全量を解凍してしまいました。普段家族でイクラを食す場合、この数10分の1の量を家族みんなで分けるのだけど今回は違います。各自がご飯の上にイクラを好きなだけ載せてよいのですから。ところがこういう時に限って娘は「私タマゲごはん(玉子がけご飯のこと)にする」と言います。イクラ丼だってある意味タマゲご飯なのに。ということで本日の私の昼食は、贅沢にも早く食べてしまわなくてはならないイクラ丼。ご飯は少なめにして、その分イクラをたっぷり。沢山あるからと言っていっぱい掛けるとしょっぱいし、カロリーだって気になります。でも美味しい(うふっ!)

# by misha_kun | 2005-09-07 14:30 | day to day

みーしゃ~!!

ミーシャというのは、我が家のロシアンブルー。5年程前、飼っていたペルシャ猫があの世へ旅立っていきました。あまりの悲しさにもう2度と猫は飼わないと誓ってから2週間。私はついペットショップに立ち寄ってしまい、つい抱っこしてしまったロシアンブルーをつい飼うことになってしまったのです。

ペルシャ猫はアメリカから連れて帰って来た猫で、もう一匹は友達から譲ってもらった雑種。日本のペットショップで猫を購入したのは初めての経験。その店で、「ペットの躾は最初が肝心です!夜は一緒に寝たりせず、かならず檻に入れてくださいね!!」と脅されました。夜になって、部屋の済に置いた檻に入れて電気を消すと、出ない声をふりしぼって「出してくれぇ~!」と叫びます。檻に入れられた黒くて小さい猫を見て夫が「猫というより小熊に見えるんだよな」とぽつり。そこで思いついたのがモスクワ・オリンピックのキャラクターだった“小熊のミーシャ”。ミーシャというのはロシア人男性の名前であるミハイルの愛称だし、これ以上ぴったりの名前はないと私も大賛成しました。結局その夜私と夫の間で眠ったミーシャはご覧のとおりとてもお行儀の悪い猫になりました。。。
e0066677_10341741.jpg

昨年の10月、ミーシャは嵐の夜に、子供が開けたドアの隙間から家を抜け出し、そのまま帰ってきません。ここは冬の寒さが厳しいので冬前に何とか見つけたいと方々探しまわったけど、結局見つからず。もしかして、とぼとぼと歩いているミーシャを見かけた人が家に連れて帰り、大切に飼ってくれているかもしれません。どこかで元気に暮らしていて欲しいと、悪いことは考えないようにしています。

こちらが初代猫。毛をカットするのが面白くて、丸顔にしてしまいました。
e0066677_10351427.jpg

# by misha_kun | 2005-09-06 10:43 | about our cats

Yoroshiku!

東京都杉並区出身、30代前半(ぎりぎり。。。)の妻兼母兼会社員です。
埼玉県出身の夫の意思で、八ヶ岳山麓に住んで丸4年。とってもおしゃべりな3才8ヶ月の娘と、やんちゃぶりの本領を発揮し始めた1才4ヶ月の息子がいます。

山の暮らしについて、毎日の中で気付いたことについて、お気に入りのものについて、家族について、そして私について、マイペースで書いていきたいと思っています!

是非コメント残してくださいね♪

# by misha_kun | 2005-09-05 12:15 | about us